漫画読書会開催報告2019年10月5日

漫画読書会 開催報告

2019年10月5日に日本橋にて東京漫画読書会を開催しました!

漫画読書会にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今回は下記の漫画を紹介していただきました。

少年Y 1巻 とうじたつや/はじめ

中学2年生・栗原ユズルが転校先の教室で迎えた圧倒的絶望とは…!? 手にしてしまった神の権能。今、少年に迫られる究極の選択!! 「命のランク付け」に焦点を当てた前代未聞のパニック・サスペンス!!
引用元:amazon.com

・転校初日、クラスメイトが全員死亡!?

・その後、主人公が死なせる人間、生き残らせる人を選ぶ。

・何を基準に選ぶのか?

・大学生の頃に読んだが、世の中の人は責任感がない選択を多く選ぶ。選択に責任を。

・8巻完結。

まんがで読破「自省録」

ローマ帝国の衰退を目前にしながらも、病気の体を奮いたたせ、懸命にみずからの運命を戦った皇帝マルクス・アウレリウス。災害や領土侵略の危機にさらされるなど、相次ぐ困難に立ち向かうために、彼はみずからに語りかける―。ローマ帝国が滅んで2000年近くがたってなお、色あせることなく人々の心に響く、哲人皇帝の言葉の数々を漫画化。
引用元:amazon.com

・人が漫画を読む理由も色々ある。

・以前本を読んだことがあり、漫画でも読んでみた。

・ローマ皇帝のマルクス・アウレリウスは国を治めるのにストア哲学を使った。

・人生で大切なもの、どうやって幸せを得られるか?は学校では学べない。

・哲学は人に存在の意義を与えてくれる。人生の意味を理解するのはたいせつ。

・偉人の人生を知ると自分もすごいことをしたいという気持ちになれる。

ランウェイで笑って 1巻

身長は、158cmから伸びなかった・・・。
藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。
モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。
そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?
「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。
引用元:amazon.com

・身長が足りなくてモデルになれない、千雪

・環境に恵まれずデザイナーを目指すのが難しい、育人

・困難な状況にある二人がお互いに刺激を与え合いながら、夢を目指す姿に感動する

・1巻の終わりに、ファッションショーのピンチヒッターモデルに千雪が出ることになり

・育人がそれをサポートする場面は激アツです!

東京漫画読書会とは?

東京漫画読書会は土曜日の10時半から日本橋駅付近のカフェで開催しております。

好きな漫画を持ち寄って紹介し、その後交換して読む会です。

漫画について楽しく語れる会ですので、

是非とも好きな漫画とともにご参加ください。

管理人
管理人

こんな人におすすめ
・漫画が好きな方
・プレゼン力を磨きたい
・コミュニケーション力を磨きたい
・会社外の人と接する機会が欲しい
・大人数が苦手な人
・面白い漫画が知りたい方

詳しくはコチラ