漫画読書会とは

 東京漫画読書会とは?

東京漫画読書会は2016年秋から品川、日本橋で開催している漫画を題材とした読書会です。

ここでは、誰もが一度は読んだことがある

「漫画」

を題材として「プレゼン力」、「コミュニケーション力」を磨くという趣旨で開催しています!

ビジネスマンに必須なスキルとして

プレゼン力、コミュニケーション力が挙げられますが、

そのようなスキルを磨く機会は驚くほど少ないと思います。

職場での意思疎通がうまく行かず、ストレスを経験した方も多いのではないでしょうか?

 プレゼン力もコミュニケーション力も 相手の気持ちを考える

「共感力」

を鍛えることで伸ばすことができます!

漫画会ではお互いに持参した漫画を紹介し合うことで共感力を鍛えることができます。

紹介された漫画をきっかけに仕事術や社会トレンド、モチベーションの上げ方など

いろんな話題に展開するので盛り上がり、参加者同士の交流も深まります。

是非とも自分の好きな漫画とともにご参加ください!

なぜ漫画なのか?

読書会なのになぜ本でなく、漫画なのだろう?

そう感じた方も多いと思います。

ここでは本にはない漫画の魅力にも触れてみたいと思います。

日本人は漫画好き!?~漫画のメリット①親しみやすさ~

最近は漫画が原作で実写映画化になるものも増えてきています。

2012年のインターネットアンケートサービス「gooリサーチ」(*1)のアンケートによると

「あなたは漫画が好きですか?」という質問に対して、

15歳~44歳の日本人の74%が漫画が好きと回答しています!

さらに、

「あなたは普段、漫画を読みますか」という質問に対しては、

30%が「よく読む」、47%「たまに読む」と回答しています。


このような調査結果からも漫画が身近なものとして認知されていると考えることができます。

さらに最近では、紙の漫画だけでなく、kindleや漫画アプリなど電子媒体でも漫画を読む機会が増え

漫画が身近になってきたのではないでしょうか。

すぐ読める!~漫画のメリット②読みやすさ~

漫画の魅力の一つに「手軽さ」が挙げられると思います。

面白い本も、普段本を読みなれていない人からすると、

「読むのに時間がかかる。」「集中力が続かない」

などと感じるかもしれません。

本は1冊読むのに2~3時間かかりますが、

漫画は15~20分で1冊読めてしまいます。

本を読みなれていない人も参加しやすいように、

漫画を題材とした読書会を開催してみようと思いました。

漫画読書会では紹介された漫画を交換して読む時間も設けております。

是非ともその場で感動を共有していただけたらと思います。

意外と?学びが多い!~漫画のメリット③わかりやすさ~

漫画は内容が単純で子供のイメージ、、、、

しかし、最近では大人向けのヒット漫画も多くあり、

社会人を対象とした、むしろ働いている人のほうが共感ができる漫画も増えてきています。

有名なものだと「ドラゴン桜」で知られている三田紀房さんの漫画である

「インベスターZ」や「エンゼルバンク」が挙げられます。

インベスターZ あらすじ
お金って何だ?
創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!
「この世で一番エキサイティングなゲーム人間の血が最も沸き返る究極の勝負……それは金、投資だよ。」
引用元:Amazon.co.jp

エンゼルバンク あらすじ
今の仕事に悩んでないか!? 転職を考えているなら……その時こそが人生の転機だ!! 龍山高校英語教師・井野真々子(いの・ままこ)は、転職代理人の海老沢康生(えびさわ・やすお)と出会った。そして、彼の話にひかれ転職を決意。選んだ職業は、海老沢と同じく転職代理人!! メディアに騙されるな、イメージに惑わされるな。これは社会人のための“ドラゴン桜”だ!
引用元:Amazon.co.jp

ここでは社会人が興味を持つであろう「投資」や「転職」などが題材となっています。

このほかにも「ヤミ金ウシジマくん」や「クロサギ」など社会の闇を描いた漫画まで様々です。

 

さらに最近では名著である「七つの習慣」や「人を動かす」、「孫子の兵法」など

書物で読むには少しハードルが高いと感じるようなテーマも漫画でわかりやすく表現されることが増えています。

難しい概念を「漫画で例える」ことにより、多くの人に知ってもらう。

しかも身近な例で表現することで、普段の生活にも活かしやすいと思います。

 

例えば「漫画でわかる七つの習慣」では

バーテンダーの主人公が仕事に七つの習慣を取り入れることで

お客様と良好な関係を築き、人として成長していく様子が描かれています。

まんがでわかる 七つの習慣
世界で3000万部、日本国内で160万部を突破した自己啓発本の金字塔『7つの習慣』が初のまんが化! 大ヒットした『まんがと図解でわかる7つの習慣』よりもさらにわかりやすく、エッセンスをまとめました。亡き父のバーを再開すべく、バーテンダーを目指す主人公・歩が勤め始めたバー・セブン。そこへ訪れる人々の悩みと気づきが、7つの習慣の要点とリンクし、読み応えのある物語となっています。自分を変え、人生を変えたいと願うすべての人に。
引用元:Amazon.co.jp

本は文章で伝えることで想像力を養いますが、

漫画は絵も交えて表現することで、幅広い人へ短時間で考え方を伝えるのを助けます。

まとめ

漫画読書会では漫画の特徴である、

「親しみやすさ」「読みやすさ」「わかりやすさ」を活かして、

初めての人でも気軽に参加できる、アウトプットの場を提供していきたいと考えております。

是非とも一度好きな漫画とともにご参加ください。

1.出典「NTTコム リサーチ(旧gooリサーチ)」

東京漫画読書会の詳細

東京漫画読書会の会場

・品川駅周辺のカフェ

※申込者に個別にご連絡いたします。

定員

5名

※他媒体でも申し込みをしておりますので、定員になり次第締め切らせていただきます。

※参加者の9割くらいが20代、男女比は4:6くらいです。

持ち物

・筆記用具

・紹介する漫画

紹介する漫画について

・発表する漫画はなんでも大丈夫です。

(ただしアダルトコンテンツはお控えください)

・過去に紹介されたジャンル:日常系、スポーツ系、ラブコメ、バトル系、ファンタジー、料理系、ビジネス系 etc

・1巻だけでなく、何巻を発表しても大丈夫です。

・主催者は毎回ワンピースやナルト等のメジャーな漫画+αを持参しております。

参加費

・500円(ドリンク代別)

会の流れ

・会の説明

・参加者自己紹介

・漫画の紹介と共有

・紹介された漫画を交換して読む(~20分)

・アンケート記入

・解散

※ 終了後近くで晩御飯を食べます。 お時間がある方はご参加ください。

こんな人におすすめ

・漫画が好きな方
・プレゼン力を磨きたい方
・コミュニケーション力を磨きたい方
・会社外の人と接する機会が欲しい方
・大人数が苦手な方
・面白い漫画が知りたい方

どんな人が参加しているの?

20代から30代の学生や社会人の方が多いです。

たまに留学生も参加しており、日本の漫画が世界でも人気があることがうかがえます。

意外と漫画オタクな方よりも、真面目で向上心がある人が多く参加している印象です。

題材は漫画ですが、紹介や発表を通して交流しやすい雰囲気となっております。

注意事項

· 先着5名を募集しております。
(他の媒体でもお申込みを受け付けておりますので、すでに定員に達している場合は参加いただけない場合がございます)

·初対面の方が多いと思いますので、相手の考えを否定するのでなく、受け入れて尊重する姿勢でご参加ください。

· 参加費は500円ですが、別途ドリンク代がかかります

・キャンセルの場合は前日までにご連絡ください。
(連絡なく不参加の場合、次回以降の参加をご遠慮いただくことがございます)

· 途中参加、途中退室も可能ですので、ご連絡ください。

· 恋愛目的の方、宗教、イベントへの宣伝や勧誘目的の方、商品販売が目的の方の参加はご遠慮願います。